最新情報

その他

【その他】「令和6年度 幾何公差実践セミナー」のご案内(長野県産業振興機構)


もの作りにおいて最も大切なことは、品質を確保しコストを下げることです。
それには、多くの技術情報を伝達する設計図面には過不足ない情報が必要です。
「幾何公差」を正しく使うことで、寸法公差だけでは解消できない図面のあいまいさを無くし、設計者と部品製造者の間での認識のズレを排除すれば、製品の不具合が減少させることができます。
過不足なく公差を設定し使いこなすことで、トータルコストを抑えることもできるようになります。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 案内パンフレットも下記ページのダウンロードボタンから入手できます。
      https://www.nice-o.or.jp/info/info-49877/  

■開催概要
・日時   令和6年(2024年)6月 7日(金)~ 9月 13日(金)13:30~16:30
・会場   長野県工業技術総合センター精密・電子・航空技術部門
       岡谷市長地片間町1-3-1 、 TEL:(0266)23-4000
・対象者  県内に本社・事業所があり、図面の作成・使用・評価が必要な
       設計・営業・生産技術・製造・品質管理に携わる方
・定員   18名
・内容  1ー2回:初心者講座
        ・習熟度ばらつき改善と基本の復習
      3ー8回:幾何公差基礎講座 
           ・幾何公差の基礎と解釈・検証方法
      9回前半:三次元測定機の実演デモ
        ・三次元測定機の動作と幾何公差の測定ポイント
      9ー12回:実図面実習
        ・各社の実図面を経験豊富な講師とグループで読み解く

■参加料  25,800円 / 人(全12回参加費用+テキスト代)

■申込期限 令和6年5月30日(木曜日)

■申込方法 次のURLからお申し込みください。
      https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-52370/

<主催>長野県産業振興機構 諏訪センター

<共催>長野県工業技術総合センター

<お問い合わせ先>
 公財)長野県産業振興機構 諏訪センター
  担当:鈴島
   TEL:0266-53-6000
   E-mail:suzushima-hiroshi@nice-o.or.jp