1. HOME
  2. インフォメーション一覧
  3. お知らせ
  4. 【お知らせ】アルハイ第4回「旬の技術研究会」(長野県テクノ財団)

インフォメーション一覧

【お知らせ】アルハイ第4回「旬の技術研究会」(長野県テクノ財団)

長野県テクノ財団より標題の案内が来ていますので、ご紹介いたします。

中小企業は国内全企業の 99.7%、全従業員の7割が中小企業に勤務。
この中小企業が持つものづくり力が、日本の競争力を支えている大きな要因であることは間違いありません。
少子高齢化の影響で、中小企業は人手不足、技能伝承、事業承継という大きな課題に直面。
これらの課題を、デジタル技術を活用して解決し、新しい経営へと転換すること、
これが今中小企業の大きなテーマとなっています。

「2019年版ものづくり白書」では、第4次産業革命の中核となるIoTやロボット,AIなどの技術の社会実装の場面で、
ものづくりの強さこそが鍵を握ると断言。
コネクティッド・インダストリやIoT・AI等新技術の活用を付加価値向上に結び付けるには、いかに取り組むべきか?

本講演会では、「中小製造業 ものづくり・価値づくりのこれから」を共通テーマに、その「キモは何か?」、
専門家かつ起業家でもあるお二人の講師に、最新のトレンド・事例等を交えお話しをいただきます。

~ 経営層,企画設計・技術リーダー層の皆様にお勧めします ~
今後の生産性向上/新たな価値づくり戦略を考えるきっかけとして、ご参加をお待ち致します。

 

■日  時/ 2020年2月27日(木) 14:00~16:30(13:30受付開始)

■会  場/松本ものづくり産業支援センター (松本市和田4010-27)
      松本市情報創造館庁舎 5Fホール

■募集人員/ 50名(申込み先着順)

■申込締切/ 2020年2月24日(月)

■参 加 費/ 無料

■対 象 者/ 経営者、管理者、技術リーダー層

■講演内容
<講演1> 14:00~15:10(質疑応答含む)

「デジタルがもたらす構造変革 ~その本質と価値創造戦略のキモ」
中川 郁夫氏 (なかがわ いくお)
大阪大学招聘准教授/博士(情報理工学) 


<講演2>  15:20~16:30(質疑応答含む)

「デジタル時代におけるモノづくりの新しいビジネスモデル」
八子 知礼氏 (やこ とものり)
株式会社INDUSTRIAL-X 代表取締役社長/株式会社ウフルIoTイノベーションセンター所長

主催:(公財)長野県テクノ財団 アルプスハイランド地域センター、松本市
共催:(一財)松本ものづくり産業支援センター、松本地域産学官連絡会


申込み先(申込締切 2月24日)
  (公財)長野県テクノ財団アルプスハイランド地域センター宛
    FAX : 0263-47-3380 E-mail : alps@tech.or.jp
    担当:伊東、小笠原、西澤み